イオンの株主優待制度について

イオンと言えば国内外二百数十社の企業で構成される、大手流通グループ、「イオングループ」を統括する純粋持ち株会社です。新年早々、株式会社ダイエーを完全子会社化したことでも話題になりました。

そのイオンの株式優待制度は、「いつもお買い物はイオン」と言う方にとって、とっても嬉しい特典がいっぱいの制度です。

 まず、イオンの株式を100株以上購入すると、株主ご優待カード(オーナーズカード)が送付されてきます。
お買物の際に、このカードを提示し、現金又はWAON、イオンカードでのクレジット払い、商品券、ギフトカード等で支払うと、持株数に応じて、所定のパーセンテージの金額が半年ごとに還元されます。専門店など一部の会社・店舗では現金払いのみの還元となります。

例えば、100株所有すれば、年間100万円のお買い物で、3%が還元されるので、3万円のお得、500株で4%、1000株で5%、なんと3000株なら7%の還元が受けられます。

 そしてなんと、「お客さま感謝デー(毎月20日・30日)」には、5%割引特典に重ねて、上記キャッシュバック特典が受けられますから、この日にまとめ買いをすれば、100株所有するだけでも、8%の還元が受けられるので、消費税分がお得だということになります。ダブルの特典が行使できるとは、さすがに流通大手イオンさんですね。

 また、2015年2月末日には、長期保有株主優待制が出来て、3年以上継続して株式を保有し、かつ毎年2月末日時点の株主名簿に基づき、1,000株以上保有の株主には、保有株式数に応じたイオンギフトカードを進呈してくれるようになったそうですよ。ますます嬉しい株主優待制度です。

株で儲けようという気はさらさらない方も、この株主優待制度は見逃せないチャンスだと思います。一考の価値ありです。