JAL株価だけでなく株主優待も魅力的です

株取引と言えば、以前までは資産家がより自分の資産を増やすために行うというイメージが強く存在していました。ですがインターネットが一般化して以降、パソコン等を使い、空いた時間に自宅でも気軽に取引が行える様になったのです。その結果現在では、サラリーマンやOL、主婦といった特にお金持ちではない人でも、株取引を行っている人が珍しくありません。
そんな株取引で儲けを出すためには、株価に注意を払い、購入した時よりも高い金額で株式を売却するといった方法が基本です。ですが株の値動きというのは、目まぐるしく変化する上に、上昇するか下降するかを先読みして株式を購入したり、売却する必要があります。なので初心者の人にはややこしくて、難しかったりするのです。ですが株取引は、何も株式の売却益だけでなく、所有しているだけで配当金が出る場合があります。
更に最近注目を集めているのが、株主優待です。株主優待とは、その株式を所有していれば、その会社の商品やサービスを大幅に割り引きして利用出来る等の、株主特典の事を言います。そしてそんな株主優待でおすすめなのが、JALです。
JAL株価は高値で安定しており、単なる株式の売却だけでも十分に利益が見込めます。ですがそんなJAL株価よりも、旅行好きなら確実に株主優待で得が出来るのです。というのもJALの株主優待は、JALの国内線を半額という大幅割引で利用可能になります。しかも所有する株式の数に応じて、株主優待券も多く発行されるので、旅行好きの人は多く株式を購入していれば、それだけお得に旅行に行けるのです。
しかもJALの株主優待は、年に二回も発行してくれるので、その時期だけ株式を所有するという方法も使えます。というのも前記した様に、JAL株価は比較的安定しているので、余程予測を誤らなければ大きく損をする事はないです。